不動産競売物件を手に入れる

管理人自ら、不動産競売を落札し手に入れたノウハウと情報収集の方法などの知識、経験と情報をお伝えするサイトです。

基礎知識入札方法農地の入札資料を読む現地調査開札・返還金代金納付引渡命令情報リンク集競売物語
 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現地調査

★現地調査

いよいよ、現地調査です。

まずは、物件自体の印象をチェックです。

マンションの外観、これが築30年?と思うぐらいきれいに修繕されたマンションで、合格です。

マンションのエントランス、清掃も行き届いており、広々としたきれいなエントランスで、合格です。

入居者募集の際、第一印象が大切なポイントですので、きれいな外観と広々としたエントランスは申し分ないの条件です。

共用廊下もエレベーターもきれいでした。同じ築30年でも修繕や管理の違いにより、差がありますので、現地調査の重要なチェックポイントです。

自分自身が、ここなら「住みたい」と思えるような立地と外観などの印象を確認しましょう。

この物件は、合格でした。


今回は空き家の物件ですので、所有者に訪問する必要はありませんので、まずは管理人さんに聞き込みです。

すごく、感じのよい管理人さんで、2年ぐらい空き家であることとを聞き出せました。

人の出入りもまったくないそうです。「何組の人がおにいちゃんのように聞きにきてるよ」といっていました。

「おにいちゃんのような若い人に住んでもらいたいわ」ともいってくれました。。。落札できても、投資用ですので住む予定はありません。とは言えませんでた。。。

管理人さんの話だと、所有者の人はいい人で、途中に滞納している管理費と修繕積立金を一部支払ってくれたそうです。

これだけの情報が聞けば、十分です。


不動産競売物件を手に入れるTOP
スポンサーサイト

≪ 入札開始ホームインターネットにて資料(三点セット)の閲覧 ≫

Comment

コメントの投稿

 
管理人にのみ表示する
 

Track Back

TB URL

Home

不動産競売の基礎知識

不動産競売物件の入札方法

不動産競売物件、農地の入札

裁判所の資料(ファイル)を読む

不動産競売物件、現地調査の方法

開札・落札者の決定と保証額の返還

落札後の手続き(代金納付)

引渡命令と強制執行

不動産競売物件情報リンク集

競売ノンフィクション物語

おすすめの本・DVD

 
  

リンク

プロフィール

Author:レフティー
投資用不動産を3件所有し、実践してきた競売物件を手にいれスムーズな引き渡しの方法などをお伝えします。

FC2カウンター

ブログ検索

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。